体験者さまの声 令和2年~


 こちらでは【薬膳献立サポートコース】を体験された、ご相談者さまの実体験をお声とともにご紹介させていただきます。

 【薬膳献立サポートコース】は、お体の不調が表となっている裏側で、体質的な根本原因を体質診断で診ることを軸として、弱くなっている五臓(ごぞう)の状態や不調に合わせて食材の摂り方を工夫し、体質改善をすすめていくコースです。

 

 これまでは、下記のような、女性のさまざまな不定愁訴のお悩みに関する、ご相談をお受けしてまいりました。

 食欲がない、便がコロコロ、更年期のほてり、手足の冷え、便が柔らかすぎる、ふらっとしためまい、耳鳴り、鬱症状、怖い夢や追いかけられる夢を見る、特定の食材を食べると、胃酸が上がってくるなど。

 現在は、冷え、不妊、更年期の不調に限定し、ご相談をお受けしております。

 

気になる不調のお悩み改善(傾向)の事例紹介


 事例紹介では、あくまでも病気治療をお約束できるサービスとしてご紹介するものではなく、あくまでも体質改善を基にした、個人の体験をご紹介したものです。

【滋賀県在住 S様 60歳の症例】 

 

体質診断:R2.1.27 サロンにて

R2.2.7~スタート

 

【気になるお体のお悩み】:冷え

膝を曲げると痛くて正座ができない(過去に膝の手術)

手の甲がはれる

体重が一気に増加し健康的にダイエットしたい

中性脂肪値が高いほか

血圧の薬を飲んでいる

  ヒアリング  令和2年4月10日

 

 月1回のヒアリングでは、毎回お体の状態が良い方向へ進まれているかを確認させていただくと同時に、ご相談者さまご自身にも自己評価をしていただいています。

 1月27日の体質診断から2か月半が経過した時点で、状況調査をさせていただいた結果です。

 当初より、ささやかですが、お体のお悩みごとの状態が良くなられていることが確認できます。

  一番のお悩みである体重の増加においては、1か月で1キロづつ減量に成功されています。

 間食の嗜好について、今までとは違い甘いものをそんなに欲しくなくなってきたと感想をおっしゃってくださいました。減量といえば、甘いものをやめなくてはいけないと思われがちですが、S様は、自然と食べたいとは思わなくなられたという点で、無理なくダイエットに成功されています。

  ヒアリング 令和2年6月11日  

 1月27日から5か月余りが経ちました。

 一番のお悩みのダイエットについては、5か月で4.5キロ減量がみられました。

 一番の嗜好の変化は、甘いものやコーヒーが欲しくなくなったそうです。

 甘いものが辞められないのを、無理に我慢することもなく、自然と欲しくなくなってきたことで、自然と無理なくダイエットに成功されています。

 

 

   ヒアリング 令和2年7月9日  

 サポートを受けられてから早半年がたちました。

一番のお悩みだった「マイナス〇キロの健康的にダイエットした」というお悩みは、今回のヒアリングで、5キロのダイエットに成功されました。

今まで食べておられなかった食材も、アドバイスしながら献立に取り入れられるようになってこられています。

ひざに水が溜まって座れなかった状態も、毎月徐々に良くなってこられています。

体質改善の心地よさを一緒に今日も、味わうことができ、ともにうれしく感じています。

     ヒアリング 令和2年8月11日 

 今回のヒアリングでも先月に続き、S様は「6キロ痩せました!」っと笑顔でおっしゃいました。

半年で6キロのダイエットなので、1か月に1キロづつダイエットされていることになります。太っておられた原因は、一つは要らない水が溜まっていたことです。体質が改善されてきた中で、自然と要らない水が溜まらなくなって、ダイエットに成功されたと考えています。

サロンで商品開発した「薬膳ラテ」を楽しんでいただきました。

 

new ヒアリング 令和2年9月15

1月から受講されてから8か月。今日のヒアリングでも「体重がまた減りました」っとおっしゃいました。この8か月で、7キロのダイエットに成功されています。

もともとここまでダイエットが出来るとは、思ってもおられなかったと思うのですが、なぜここまでダイエットに成功されているのか気になりませんか?それは、通販で購入されていたある健康食品ほか、さまざまなテレビの情報を取り入れすぎておられたことが原因の一つでした。

からだが冷えていたことで、血の流れも停滞してこれが、一気に体重が増えてしまったと考えられます。

サロンの体験者さまの声の掲示板に、ご自身の今思いつくままに、ひとことを書いていただきました。(^^♪

S様 体質改善の生のお喜びの声(令和2年8月12日現在)を、お届けいたします↓↓↓

気になる不調のお悩み改善(傾向)の事例紹介


【滋賀県在住 Y様 60歳の症例】 

 

体質診断:R2.3.11 サロンにて

R2.3.16~スタート

 

【気になるお体のお悩み】冷え

 

肩がこってつまっている

肩こりからくるひどい頭痛で点滴を受けることがある

首とお腹に毎年4月になると赤い湿疹が出る

足首の裏に痛みがある

胃腸がもたれているように感じる

 


ヒアリング 令和2年5月13日】 

 

 3月から受講を開始されて、2回目のヒアリングをさせていただきました。

 3月16日から2か月が経過された時点での、体調の変化についてがあるかを報告していただきました。

 毎年、4月、5月になると首のあたりに赤い湿疹が出てしまう、肩がつまる、頭が痛くなるなどの症状がありましたが、今年は現在のところ、調査票の通り、かなり改善が見られます。

 

 【ヒアリング 令和2年6月15日】

3月から受講を開始されて、3回目のヒアリングをさせていただきました。

 肩が詰まるお悩みは、先月よりもまたさらに、改善されているとのことです。

 頭痛も多少あったようですが、これまでの頭痛みたいにきつくはなかったようです。

 お腹がスッキリして、以前よりも食欲が出てきて、食べる量が増えてきましたとおっしゃっています。どんな食材を食べるのかよりも、まずは、胃腸の状態がどうなのかが大事なんです。

 Yさまは、食生活が徐々に変わってきていることにも「ストレスは感じません」と、はっきり感想をおっしゃってくださいました。うれしいお一言です。(^^♪

【ヒアリング 令和2年7月14日】

 3月から受講を開始されて、4回目のヒアリングをさせていただきました。

 Y様を長年悩ませてきた肩こりからくる頭痛のお悩みに大きな変化がみられました。

 「今月は、一度も頭痛がなかったです」と笑顔でおっしゃいました。50代から約10年間、ずっと頭痛と付き合っていかないといけないのかなっと覚悟をされていたようです。病院へ行っても脳に何も異常は見つからないので、頭痛の原因が何なのかわからなかったようです。

「頭痛がない生活がはじめてなので、本当にうれしいです」「食事って本当に影響が大きいんですね」っと、しみじみおしゃいました。体質は食事で確実に変わるんです。体験ほど大きいものはありませんよね。わたしも共に、喜びあいました。

 

【ヒアリング 令和2年8月12日】

 3月から受講を開始されて、5回目のヒアリングをさせていただきました。

 50代からずっとひどい吐き気がする頭痛のお悩みが、とうとうこの1か月は、まったく頭痛がなかったっと、ご報告くださいました。

 このままずっと頭痛とともに人生を過ごさなくてはいけないと、あきらめていたとおっしゃいます。

「頭痛が解消される結果が出ているのと、食事も普通の食材を使うので、まったく苦痛がないです」と、笑顔でおっしゃっています。

また「食事ってすごいですね、人生を変えてもらいました」と薬が手放せなかった生活が一変されたお喜びもご報告いただきました。

 今後も、引き続きゆっくり体質改善をすすめていく中で、頭痛自体起こりえない体質に整えていきましょうっと声をかけさせていただきました。 

new!【ヒアリング 令和2年9月11日】

3月から受講を開始されて、6回目のヒアリングをさせていただきました。頭痛で10年悩んでこられましたが、今月も先月と同様に、まったく頭痛を感じなかったっとおっしゃいました。何よりもうれしいですと、何度もおっしゃってくださいました。長年のお悩みが短期間で改善されてこられ、本当に驚かれています。

受講され、やっと半年が経過されますます、体質改善が順調にすすんでおられることが確認できました。

 

Y様 体質改善の生のお喜びの声 (令和2年8月12日現在)を、お届けいたします↓↓↓

気になる不調のお悩み改善(傾向)事例紹介


【滋賀県在住 A様 50代の症例】 

 

体質診断:R2.5.19 サロンにて

R2.5.22~スタート

 

【気になるお体のお悩み】冷え

冷え症で冬は、手袋をはいて寝ないと寝られない

夜になると痰が出る

下痢をすることもあり、お通じが毎日ない

血圧のお薬を飲んでいる

夜寝つけるまで2時間かかる

夜中にトイレに起きる

ゲップが多い

 ヒアリング  令和2年6月23日】 

 5月22日からスタートされて1か月。

 はじめてのヒアリングをさせていただきました。

 先月の体質診断では、たくさん不調がみられましたが、あらゆるお悩みが、少しづつ解消されてきているのが分かります。

 血圧を下げるためにトマトジュースを飲まれていましたが、体質に合わないことでストップしていただいています。

 ですが、「血圧は飲まれていたときよりも、下がっています」とおっしゃいました。

 ふだんの食べ物でも体質改善ができるということを体験していただいて、さらに体調がよくなられるれるようにと願っています。

 ヒアリング  令和2年7月22日】 

 5月22日からスタートされて、2か月。

 先月の体質診断では、たくさん不調が改善傾向でした。

 ただ、今回は、梅雨時期のせいもあり、改善傾向がもとに戻ってしまったお悩みもありました。

 一番顕著な点は、夜になると痰が出てしまう日が多くなられた点です。先月よりももとに戻ってしまったとおっしゃいました。これは季節の影響と、食べるものとの影響です。

間食や水分の摂り方と食材の摂り方もアドバイスしました。

「やってみますっ」と前向きにお返事くださいました。

 先月よりも、便通は良くなられ毎日お通じもあるようです。焦らずゆっくり体がもとに戻ろうとする力を後押ししていく、サポートをしていきたいと思っています。

  ヒアリング  令和2年8月22日】

 5月22日からスタートされて、3か月。そろそろ体質が変わっていく段階の時期になります。

 先月は、白い痰が再び出るようになられたのですが、今回は、このヒアリングの前日からは痰が出なくなったっとおっしゃっています。ただ、まだ油断はできないです。

 便通も1日2回のときもあるんですっと驚かれていました。

2日に1回しか出なかった便通が、1日2回になるほど、胃腸の状態が徐々に良くなっていることも分かりました。

 今後は白い痰が徐々にゼロになって行かれるようにと望んでいます。

 New!ヒアリング 令和2年10月21日】

今回は、先月(9月)から良くなってこられている部分と、徐々に寒くなってきたことで、多少体調が戻ってしまったことが共存していた点が特徴でした。

 今まで肩のつまりがあった点は、今月は良く改善がみられていました。長年肩こりに悩まされてこられていたため、この点については明らかに改善してきている部分です。

 夜に痰が出てしまうお悩みについては、徐々に改善されてきていますが、寒くなってきた分、まだ多少戻ってしまったこともあったようです。ただ、痰の量はだいぶん少なくなってきているため改善の傾向にはあると思っています。

 これから寒くなるため、冷えの予防のために、食材の摂り方については、気を付けていただく点を強調させていただいて、個人の体質に特にあう食材をおすすめさせていただきました。

つらい冷え、不妊、更年期の不調を和らげてみませんか?


 薬膳献立サポートコースは、冷え、不妊、更年期のお悩みに、体質に合わせた薬膳の営養のアドバイスで、徐々に体質改善によって和らげていくことを目的としています

 薬膳献立サポートコースってどんなコース?っとご興味のある方に、スライドショーをご準備しております。下記の写真の上で、クリックし続けますとスライドショーで詳細の一部をご覧いただけます。