からだの健康度・元気度は、病院の検査結果や数値だけでは計りきれません。

  なぜなら、検査結果にはまだ出ていない不調の種が、からだの奥に隠されている場合があるからです。

 まずは、五感で感じるサインそのもので、からだの状態を観る東洋医学的な見方も大切です。

 頭の中にある病院の検査結果や数値抜きで、からだを捉え、からだの元気度・健康度を計りましょう。


チェックがいくつありますか?

当てはまるチェック数が多いほど、中医学の見方で、いまの元気度、健康度が高いです。

       からだ、舌の両方からのチェック項目で、調べてみましょう。

からだのサイン


➊ 体形~痩せすぎ、太りすぎでない

➋ 体力~一晩休めば、次の日は回復している

❸ ~かきすぎずない、熱い季節や運動した後に適度にかく

❹ 反応~呼びかけに反応し、ぼんやりしていない 

❺ 食欲~朝、お腹がすいて、美味しいと感じることができる

❻ 睡眠~すぐ寝られ、夢を見すぎず、夜中に目が覚めない

❼ 大便~バナナ状、堅くも柔らかくなく、色がこげ茶、スーと出る

❽ 小便~1日6回程度で、レモンイエロー色

 

❾ 精神~穏やか、にこやか

❿ 気持ち~やる気が旺盛

⓫ ~痛みやめまい、重だるさがない

⑫ 目~乾きすぎず、涙が出すぎず、目力がある

⑬ ~耳鳴りがしない、聞こえもよい

⑭ ~鼻のつまりがない、鼻水が出ない

⑮ ~口が乾かない、唾液が出すぎず、適度な潤いがある

⑯ 顔色~ま白色、黄色、青色(紫色)、黒色、赤色でない

⑰ からだ全体~冬に極端な冷えを感じない、ほてりや熱がない

⑱ 月経周期~28日周期で、日数は7日前後

⑲ 月経痛~ない

⑳ 経色~濃いめの赤色で、レバー状の大きな塊がない

㉑ お肌~年齢よりもつや、はりがあり、たるみがない

㉒  ~つやがあり、抜け毛、切れ毛、パサツキが気にならない

㉓ 記憶~物忘れがなく、記憶力が正常

舌のサイン


㉔ 舌全体の色~白っぽい色でない、赤色でない、紫色でない。

薄いピンク色が正常(赤ちゃんの舌のような色)

*舌全体の色は、苔が多いと、隠れていて見えない場合もあります。

 

㉕ 苔(こけ)の色~薄い黄色でない、濃い黄色でない

*薄い白色が正常

 

㉖ 苔の状態~分厚くない、まったく苔がないというわけでない、豆腐のようなボロボロしたようなものでない

*薄い白色が正常

*苔は、舌の上にあるものです。

 

 

㉗ 舌の潤い乾きずぎていない、水分でベタベタしていない

*苔は、舌本体の上にあるものです


 

チェック数0以上10以下→

 

 

 

チェック数11以上20以下→

 

 

チェック数21以上24以下→

 

 

チェック数25以上→

 

健康度は、かなり低いです

健康度は、やや低いです

健康度は、ふつうです

健康度は、やや高いです

こちらの健康度は、あくまでも中医学の視点から見た、からだのとらえ方です。

あくまでも、からだを見る一つの指標ととらえてください。

 


上記の元気度、健康度チェックで、当てはまるチェック数が少ない方は、不健康な体質です。



 ~不健康な体質~

 

あなたの、今の不調は、どんな不健康な体質から来ているのでしょう?

 

気・血・水のバランスで、今すぐ、不調の原因をチェックしましょう!

 

 

人の体質は、中医学では、健康な体質のほかに、下記の6つの不健康な体質(タイプ)に分かれます。


気が不足する気虚タイプ


●疲れやすくて、すぐ風邪をひく

●胃腸が弱い

●食が細い●月経が遅れ気味

  血が不足する血虚タイプ


●めまいやたちくらみがある

●肌がかさつく

●月経が遅れ気味で、量が少ない

 血や水が不足する陰虚タイプ


●口やのどが渇きやすい

●のぼせやほてりがある

●寝汗をかきやすい

気の流れが悪い気滞タイプ


●胃腸やお腹が張りやすい

●イライラしやすい

●落ち込みやすい●月経不順

   血の流れが悪い瘀血タイプ


●頭痛や肩こりがひどい

●手足が冷える

●月経血に塊が見られることがある

   水の流れが悪い痰湿タイプ


●足がむくみやすい

●からだが重だるい

●雨の日、梅雨に体調を崩しやすい



なぜ、気血水で体質・体調が分かる?

 健康度が低い原因を調べるために、気・血・水チェックで体質を調べてみましょう。

  その前に。

 気血水のことを、いま、始めて聞かれた方がほとんどかもしれません。

 まず、この気血水。

 どういう意味があるのでしょう?

 どんな医学に基づいた考えなのでしょう?

 なぜ、健康かどうかに、体質が関係しているのでしょう?

 

 健康なからだでは、気・血・水(津液)は停滞することなく、巡っていると考えられています。

 上記の健康度チェックで、チェック数が25以上の方は、ほぼ、間違いなく停滞することなく、巡っていると考えてよいでしょう。

 一方、からだに何らかの病気や不調がある場合は、気・血・水(津液)の量が少なかったり、停滞していると考えれるのです。

 上記の健康度チェックで、チェック数が20以下の場合は、ほぼ、少なかったり停滞していると考えられます。

 

 

 気血水は、東洋医学(中国伝統医学の中医学)で見る、からだを構成している大切な3つの要素のことです。

   中医学には、独特のからだの捉え方があり、その一つが、気・血・水(津液)という見方です。

 わたしたちのからだの中に存在し、巡っていると考えられている、気・血・水(津液)

 この気血水(津液)の3つの量や状態を観察していきます。

 

 気が、たくさん体にあるのか、不足しているのか、

 血が、たくさん体にあるのか、不足しているのか、

 水が、たくさんあるのか、不足しているのか…。

 

 気が、からだを巡っているのか、停滞しているか、

 血が、からだを巡っているのか、停滞しているか、

 水が、からだを巡っているのか、停滞しているか…。

 

 この視点でからだを観察することで、体質や、健康状態、からだの不調の原因をも知ることが出来るようになるのです。

 ですから、病気とはいえなくても、からだの不調を何らか感じ始めたときから、備えが出来るのです。

 そして、気血水の状態をいつも意識することで、むやみに不調を心配しすぎたり、逆に不調や、病気に無関心すぎることもなくなります。

 病院の検査数値では計れない、からだの隠れたサインをも見つけることも出来る方法とも言えるという点では、気血水(津液)チェックは、いざという不調のときにのために、安心の備えと言えます。

 みなさんご存知の、漢方医学(漢方)は、この中国伝統医学の中医学から発展した医学なのです。

 


これは、生命活動のエネルギー源です。

朝起きてから、夜眠りにつくまで、からだを動かせられるのはなぜでしょう?

あなたは、何も意識せずとも、動いている理由を、なぜか考えたことがありますか?

目には見えないけれども、臓腑を動かしたり、体温を維持していたり、血の流れを良くしたり。

気のあらゆる生命活動のはたらきで、人は、生命を維持することが可能になるのです。

 

 

これは、血脈を流れている、赤い液体のことです。

現代医学では、血液のことです。

検査で、赤い血を見るとドキっとしますが、からだの中に血が流れているのは、なぜでしょう?

あなたは、何も意識せずとも、血が流れている理由を、なぜか考えたことがありますか?

女性の変わりやすい気もちの変化に一番、影響するのは、赤い血のはたらきです。

精神の安定には欠かせない血の大切さを知ることは、女性には、特別な意味を持つのです。 

 

 

水(津液しんえき

これは、赤い血以外の、からだの器官を潤す、すべての水分のことです。

ふつう、目、お肌、鼻、口などが潤い、カサカサしないのは、なぜでしょう?

あなたは、何も意識せずとも、水(津液)という血以外の潤す成分があることを考えたことがありますか?

血が不足したからだを補てんするのは、水(津液しんえき)という、潤いの水分です。

臓腑〈肝・心・脾・肺・腎〉を潤し、お肌を潤し、髪を潤し、女性には、欠かせない大切なものなのです。

 

気血水(津液)チェックで分かること

 

〇からだの3つのトラブル、気、血、水(津液)の不足が、あるかどうかを調べることが出来ます。

〇からだの気・血・水(津液)が巡っているか、巡っていないかを調べることが出来ます。

 

 ご自分でからだの状態を知ることは、意識をからだに向けることにつながります。

 不調かどうか、何も気づかないでいると、病気に進んでしまうこともあります。

 

 そのためにも、まずは、気血水(津液)チェックで、実際に、調べてみましょう。

 

気血水体質チェックの方法


 こちらの気血水体質チェック】は、ご家庭で、簡単にご自分で、体質がチェックしていただけます。

 このチェックは、あくまでも、気血水という視点から現在の体質を知る、一つの参考となるものです。

 

 人のからだは、からだの奥底で、複合的にいくつかの体質がつながっているものです。

 ですから、チェック数の多い少ないで、体質が明確に分類出来たりするものではありませんので、この点を十分にご理解ください。

 下記のダウンロードのボタンをクリックされますと、チェック表がPDFにて、ダウンロード出来ます。

 昨今、悪いサイトによくあるように、ダウンロードしたとたん、パソコンが凍結するようなことは、一切ございませんのでご安心ください。

 また、ダウンロードされても、当サイト側から一切、把握することもありませんので、ご安心ください。

 

 もし、気血水チェック後、結果のことでご質問がある場合や、個別の体質のアドバイスが欲しい方は、下記から、ご質問やご相談をお受けいたしております。(この場合は有料となります)

 お悩みには、誠実にお答えさせていただきます。 

すぐ出来る!気血水体質チェック


 下記の、ダウンロードというボタンをクリックしてください。

 自動的にチェックされませんので、家庭用の印刷機で印刷されてからチェックをされてみると、わかりやすいです。

 上記の元気度・健康度チェックで、チェック数が、0~24以下の結果が出た方は、ぜひ、どの不健康体質かを調べてみましょう。

 

ダウンロード
気血水(津液)体質チェック.pdf
PDFファイル 199.6 KB

セルフケアできる、体質別茶お作りします


  気血水チェック後は、オリジナル茶で養生を!

  気になるお悩みに合わせたお茶を飲めば、体もこころの不調も、整えることができます。

  あなたのお悩みに合わせたオリジナルブレンド茶を、国際薬膳師が、食材扱いのものを使用して調合させていただきます。

  ご希望の方は、気血水チェック結果をまずは、お送りください。