急に、体調に変化が現われたり…。

突然、病気になっってしまったり…。

季節の変わり目に、からだに不調が出たり…。

女性のからだは、本当に変わりやすいものなのです。

そんな時、備えと対処の仕方があることご存知ですか?

【誰でも出来る備え】と【手軽に出来る対処】があれば、からだの不調で困った状態の時にも、慌てたり、不安になったり、むやみに心配しすぎたりすることも、少なくなるものです。

その備えと対処を取り入れて、不安のない日々を貴方も送っていきませんか?

つむぎ通信【メルマガ】で、からだの不調や病気への、備えと対処を、ゼロからゆっくり学んでみませんか?

自身の病気に関わる失敗談もご紹介しながら、このストレスの多い時代に、何をどう備えとしていけば、不調知らずで健康にすごしていけるのか、知っていただきたことを本音で、お伝えしております。


こんなことで、一人モヤモヤと悩んでおられませんか?


 

☑ 健康食品、サプリに頼っているものの、効果が出ているのか分からない。

 

☑ 通院してお薬を飲んでいるけど、出来れば飲みたくない…。

 

☑ テレビの番組で紹介されていた新常識には、いつもくいついてしまうけど、続かない。

 

☑ 働きたいけど、体調に波があって、通院もあるから我慢している。

 

☑ 健康には気を付けている方だと思うけど、体調が良くない日が多い。

 

☑ さまざまな食事で試したけれど、ちっとも効果がないような気がする。

 

☑ からだの調子が悪いから、つい、手軽な健康食品に目がいってしまう。

 

☑ 健康食品に多額のお金や時間をかけた成果が、あまり出ていない気がする。

 

☑ 気になる不調も、慢性化して、なかば、あきらめかけている。

 

☑ 日々の生活が忙しすぎて、不調自体をどうすればいいかなど、考える暇もない。

 

 

  これらのお悩みは、あなただけが経験するお悩みではないのです。

 

 わたしは、過去に、急に顔面神経麻痺になったと勘違いしていました。

 でも、実はそうではなく、食生活自体が自分の体質にあっていないものを食べていたことが、その原因だと後から気づき、ぞっとした経験があります。

    病気にならない備えと病気になっても回復する対処を知らなかったことで、無駄に不安の日々を過ごしてきました。

    もし、今、体質のことや食のこと、からだの気になっていることがあれば、メルマガをぜひ、お読みください。

    無駄に不安の日々を過ごさないためにも…。

 

  毎日、食事に時間をかけなくても、カロリーなどを気にしなくても

     健康食品やサプリに頼らなくても

  いつの間にか、不調が気にならなくなり、

  こころの中のモヤモヤや不安、悩みから解放されて

  食べることで不調を改善して、健康を回復し維持し続ける、安心のセルフケアを無料でお伝えいたします。

 

 

 

●中医学と薬膳の備えと対処で、なぜ、セルフケアできるの?

 

 薬膳というと、何か難しいものというイメージがありますよね。

 

 薬膳は、中医学という漢方の元の医学に基づいた養生のための食事です。

 

 冬の風邪の引き初めに、生姜茶で風邪退治されたりないですか?

 

 ちょっとした不調でも、食材で改善したり、予防ができるのです。

 

 他の食事と何がどう違うのかというと、

 

 薬膳は、悩みに対して、体質を診て、自分にあった食材を用います。

 

 一方、健康食品やサプリは、その効能だけに目を向けています。

 

 悩みや、体質に合うかどうかまでは、はっきりとは分かりません。

 

 

  中医学と薬膳は、

・歴史が2千年という長さから、効果も実証されていて安心できる。

 

・体質を意識するので、自分のからだに本当にあった食材が見つかる。

 

・ちょっとした不調でも、普通の身近な食材でケアできるから副作用もなく安心。

 

・不調のサインがあっても、手軽にキッチンで出来るから忙しい人でもラク。

 

・体が変わっていくから自信と安心感が出て、ネットの情報に流されにくくなる。

 

・お料理の技術より、食材の効能を重視するから、お料理が苦手な人でも出来る

 

 など、たくさんのメリットがあります。

 

しかし、薬膳といっても、薬膳料理を時々食べに行ったり、薬膳料理教室に行っているだけでは

不調は、なかなか改善されていかないのです。

 

それは、自分の体質に、全く意識を向けていないからなのです。

 

大事なのは、ただ、自分の体質としっかり向き合い、サインを知ることが欠かせません。

 

 

この無料メルマガ通信では、

 

病気にならないための備えは、からだのサインに意識を向けることだと知り、

 

体質を知ることは、からだの中から元気になるカギだと分かり、

 

からだのサインから不調を見抜き、病気を未然に防ぐ対処の方法が分かり、

 

あらゆる今の情報を手放しても、不調が改善されていき、健康になれる方法が分かる。

  

そんな、中医学と薬膳の知られていない魅力を惜しみなくお伝えし、

 

備えと対処で、悩みを改善する一歩を踏み出すために役に立つ情報をお届けします。

 

      こんな方におすすめです

 

・ごはんに、お味噌汁を食べていても、病院にいくほどではないけど不調を感じる。

 

・早寝、早起き、時々運動もしているけど、気になる体の悩みが消えない。

 

・自然食品やサプリなどに関心があっても、効果が出ているのか、分からない。

 

・アロマ、整体、鍼灸などに通っているけど、食事には、気をつけられていない。

 

・つい、手を抜いた食事をしてしまい、何とかしなくてはと焦っている。

 

情報に流されるまま、いろいろな健康食品や食事療法に手をだしたけど結果がでていない。 

 

 

   メルマガにご登録いただきますと、このような流れでメルマガが配信されます。

 

ステップ1⃣ 「登録ありがとうございますメール」が、登録後すぐに、配信されます。

 

ステップ2⃣  下記のステップメール5話が、連続配信されます。

 

       ステップメール名 : 「冷蔵庫の中の食材で女性の悩みを解決!」

                   簡単薬膳料理五日間無料メールレッスン

  

  1日目 :  薬膳料理って、実は、かんたん♪ 冷蔵庫の食材で出来ちゃいます

  2日目 :    痩せる薬膳料理のワンポイント

  3日目:     お肌をきれいにする薬膳料理

  4日目:     更年期や不調を整える食材

  5日目:     不妊の方に、ぜひ食べてほしい薬膳料理

 

 ステップ3⃣  ステップメール5話の後は、月回程度、単発のつむぎ通信(メルマガ)を配信いたします。    


 

【つむぎ通信(メルマガ)より抜粋】

からだの気や血を巡らすと、体は温かくなります。
巡らすには、どんな食材がいいのでしょう?

ごぼう?
レンコン?
生姜?

ごぼうは、以外にも性質が、冷やす食材です。
レンコンも、性質が冷やす食材です。
生姜は、性質が温める食材です。

だったら、ごぼうは冷やすからダメで、レンコンもダメなの?
と、普通の人は思ってしまいます。

生姜は温めるから、生姜がいいのでは?と、
普通の人は、思ってしまいます。

寒いとき、食材の性質だけで、選んでしまうと
冷え予防の備えには、ならないんです。

寒いときでも、ごぼうやレンコンなどの冷やす食材で、
からだを温めることもあります。

さて、ここで、なんで?という疑問がわいてくるでしょう。
これは、体質の違いにほか、ありません。 


つむぎ通信(メルマガ)登録フォーム

メルマガ登録の手順

 

下記の「メルマガ登録フォーム」に、メールアドレスやお名前、任意でお住まいの都道府県をご入力ください。

その後、保存ボタンをクリックしてください。

 

ご登録いただきましたメールアドレスに、メール配信開始のご案内がすぐに届きます。

 

メールのリンク(マウスをかざすと、色が変わります)をクリックしていただきますと、ご登録が完了となります。

(クリックされないとメールが開始されませんので、ご注意ください)

 

途中でメルマガを解除したい場合は、クリックにてすぐに

 

解除することも出来ますので、どうぞ、安心してご登録ください。

  


ご質問がありましたら、まずは、お気軽にお電話くださいね。

電話番号:固定電話 0740(34)1620

    :携帯電話 09091665326 

    *サロンの業務を一人で対応させていただいているため、すぐにお電話に出られない場合があり、ご迷惑をおかけすることがございます。

所在地:滋賀県高島市安曇川町(あどがわちょう) 安曇川駅より車で8分(ご予約時に詳しい住所をお伝えいたします。)

営業時間:午前10:00~午後5:00

定休日:日・祝日 *不定休の場合もあります。

駐車場:軽自動車用4台 乗用車は、歩いて1分の空き地をご利用ください。(無料)

アクセスは、こちらから