資料請求


からだのお悩みを抱えておられる女性に。

不調の緩和、また養生のための、不調別「おすすめ食材一覧表」をお送りいたします。

こちらは無料です。(資料は各、A4版3枚~4枚綴)

資料は、右の3種類から、ご希望のものをお選びください。

更年期のお悩みのある方に:

1⃣「更年期のつらい症状がこのスーパーの食材で和らぐ」 

 

女性特有のお悩みのある方に: 

2⃣「女性特有のつらい症状がこのスーパーの食材で和らぐ」

 

不妊のお悩みのある方に: 

3⃣「不妊のつらい症状がこのスーパーの食材で和らぐ」


資料請求ホーム

郵便にてお送りさせていただきますので、お手数ですが、ご入力ください。

 

メッセージ欄には、ご希望の資料をお書きください。(資料の番号と名前をお手数ですがお書きください)


資料請求いただきましても、お電話やメールなどで無理な勧誘は、いたしませんので、どうぞご安心ください。

メモ: * は入力必須項目です


コメント: 0

まずは、お気軽にお電話くださいね。

電話番号:固定電話 0740(34)1620

    :携帯電話 09091665326 

    サロンの業務を一人で対応させていただいているため、すぐにお電話に出られない場合があり、ご迷惑をおかけすることがございます。

所在地:滋賀県高島市安曇川町(あどがわ) ご予約時に詳しい住所をお伝えいたします。

最寄駅:JR湖西線安曇川駅より車で8分

     JR湖西線安曇川駅東口のタクシーをご利用ください。

営業時間:午前10:00~午後5:00

定休日:日・祝日 *不定休の場合もあります。

お茶一つで温と冷

 からだを冷やすことで、不調を改善する目的で、入れてみた冷やすお茶です。

 熱ををやすもの、渇きをいやすものなどを入れ、からだの要らない熱をとってくれます。

 

 からだを温めることで、女性に出やすい冷えや、生理痛、肩こりを改善する目的で入れてみた、温めるお茶です

 。血を巡らすもの、血を補うものを入れています。


お灸効果、感じました

 最近とっても寒さでからだが冷えているので、お灸を試しています。手の甲の合谷(ごうこく)というツボにお灸をしてみたら、なんか急にピリピリというのか気持ちのいい流れている感触が出て、すごいな~って思いました。

 気や血が停滞しているのをゆっくり改善してくれたのかな~。

 気をつけるくらいでは、なかなか不調は遠のいてくれませんね。まずは、出来ることを見つけて、行動してみましょう。

 お灸はツボを見つけたら自分で手軽に出来ますし、それに、リラックス効果もあるので、いいですね…。効果に期待できます。


今日は読みきかせでした

 近くの小学校で、今日は読み聞かせボランテイア。

 1年生教室、全員でたった7名でした。過疎化です。

 北欧の原作絵本、トロルのお話しを読むと、子どもたちが途中何度も、しゃべってくれて、絵本の中にみんなで吸い込まれていきました。

 朝から子どもたちの元気をもらって、嬉しいですね。

 わたしの市には学校司書が一人もいなくて、先日のボランテイア会議では、子どもたちの読書離れを心配されていました。

 自分の子どもたちも、小さいころは良く絵本も読んであげていたけど、今中学生となって、あの時間と糧はどこにいったのやらと懸念しています。('_')


生姜が入っていない薬膳茶で温まる

平成30年2月1日

たった1杯で、どうしてからだが温まるのか、不思議ですと言われました。(^^)/

 

今日は、滋賀県大津市のウチカふぇさんで出張レッスンでした。

このブレンド茶、紅茶ベースで2種類ブレンドしたお茶なのですが、飲まれたとたん7名中、4名の方がこう言われました。

「からだが熱くなってきた感じです。いつもは生姜を入れているのですが、生姜を入れなくてもこんなに温かくなるんですね」

質問してみたんですね。

みなさん、健康だと思われていますか?

そしたら、どなたも手を挙げられなかったんです。

どこかみなさん、不調を抱えておられるんですね。終わって感想を聞くと、薬膳って難しくないんですねとか、勉強してみたいですとか、コース受けてみたいですとか、そんな嬉しい感想をくださいました。


薬膳館で薬膳食材お買い物とお茶聞き&薬膳談義

今日の薬膳メニュー

黒米のお粥(なつめ・落花生・松の実)

ちまき(もち米・豚肉・はすの実ほか)

紅いも酢のゼリー

 

キンモクセイ茶

中国紅茶

ライチ紅茶

東宝美人茶など

5人それぞれ好きな薬膳茶を選ぶと、お店の方が中国茶器で美味しくお茶を、入れてくださいました。

キンモクセイの高貴な花の香りに驚き。

東方美人茶の芳香な香り圧倒され。

ライチ紅茶のまろやかな甘味に感動。

千差万別のお茶の香り、味、効能にゆっくり触れ、また、なかなか味わえることの出来ない中国茶の奥深さに触れることが出来ました。

 まるで、聞き酒会のように、テーブルには茶器がズラリと並び、酔うほど楽しいF子さんののりの良いお話しも加わり、大いに笑いありの楽しい時間を過ごしてきました。


 薬膳館には、いろいろな種類の中国茶から、なかなか手に入らない珍しい薬膳食材までたくさんそろっていました。

 みなさん、体質に合う食材をじっくり選んでおられたのがとても印象的でした。

 特に、Y子さんは、かごに入りきらないほどのたくさんの食材を買っていかれました。

 食生活に薬膳を徐々に取り入れて健康を取り戻していかれる様子に、うれしく思いました。

 1月24日。

 すぐそこに瀬田川のゆるやかな流れを見ながら、くつろいで薬膳料理が食べられるお店、「薬膳館喫茶去さん」に、今回、はじめて薬膳仲間が集い交流会をしました。

 F子さんは、貧血症状で悩んでおられましたが、今回の定期検査で正常値まで回復されたお喜びを話してくださいました。

 K子さんは、痰が出てしまう症状でお悩みでしたが、アドバイスしたお酒を飲まれたとたん、スッキリされた体験を話してくださいました。

 H子さんは、食後の胃酸の症状でお悩みでしたが、改善された体験を話してくださいました。

 F子さんの過去の体験を少しご紹介します。

 病院で処方されたお薬を飲んでから太ってしまい、減量のためにお米を減らした結果、お腹がすいて、結局、菓子パンやお菓子を食べることで解消。でも、営養がとれないから、ブルーベリーなどの健康食品に頼ってしまう生活を続けてこられたそうです。

 今は、薬膳を食生活に取り入れられ、ご自身はもちろん、ご家族の体調も徐々に変化している体験をされたそうです。

 ご主人は飲んでいた目の薬を飲む必要がなくなったこと、お子さんも風邪をひかれなくなったようで一石二鳥の効果を実感されているようです。

 ご自身だけでなくご家族の体調も良くなられているのは、素晴らしい体験だと思います。

 F子さんの体験はF子さんだけが感じることではなく、薬膳をはじめれば、誰にでも同じように、体験できることだと思っています。


How to find us

Name / Street / City / ZIP